Diary 2004

10

......................................................................................................................

31,Sunday

今日はハロウィーン。
娘が近所のお友達などと13人で、変装して各家庭を回ってお菓子をもらうということを初めてしました。魔女や動物、天使など、お好みの衣装をまとった子ども達が6軒の家を回って歩き、「Trick or treat !  お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞー」と言って、お菓子をもらいます。かご一杯のお菓子をもらってご機嫌で帰ってきた娘の話だと、とっても楽しかったけれど、道を歩いているとみんなじろじろ見るからちょっと恥ずかしかったとか。確かに目立ちますね、この集団は。


  

......................................................................................................................

21,Thursday

料理教室の生徒さん達に頼まれて、カルトナージュ(フランス風布箱作り)のレッスンをしました。今日のクラスの生徒さんは5人ともカルトナージュは初めての方々でしたが、皆さんのご希望でティッシュボックスを作りました。今回もやはり、久しぶりに工作が楽しめたとのご感想。(やっぱりカルトナージュって、その製作過程もなかなか楽しい。) お好みの生地で、それぞれとてもすてきなティッシュボックスが完成しました。
今日は、ピスタチオナッツとキャラウェイシードなどを入れたアイリッシュ・ソーダブレッドでお茶にしました。

 
                                      Bossa Do MagoのCD

BGMにかけた Bossa Do Mago のCD 「Why not Brasil」 が、好評でした。最近私がとっても気に入っているCDで、さわやかなブラジルの朝を感じさせる音です。ハーモニカのmatsumonicaさんとチェロ、アコースティックギター、ベース、パーカッションという5人の個性派ミュージシャンのユニット。ボサノバやジャズをベースとしたブラジリアンテイストの音を楽しめておすすめです。
試聴はこちらで。http://www.usslife.co.jp/BDM/dis.html

......................................................................................................................

10,Sunday

姉の家のConcert & Wine Party に行きました。姉の家では年に一度、自宅の小さな音楽スタジオで演奏会が催され、ワイン通で料理上手の義理兄の取り仕切るワインパーティーがあります。

渡されたワインリストを見ると、10種類の選りすぐりのワインそれぞれに愛情を込めたコメントが書いてあって、メニューには、義理兄オリジナルのイタリア風料理が12品も。
彼は水の研究を仕事としている人なのですが、創作料理を作るのが趣味で、どれをとってもさすがに美味。男の人の趣味って完璧を目指すから、すごいです。

私も何か一品持参してと頼まれたので、大きなライ麦パンを焼いて、中をくり貫いて、そのパンで作ったサンドウィッチをパンのケースに詰めたものを持って行きました。それから、黒胡麻、胡桃とレーズン、キャラウェイシードの3種類のライ麦パンも焼いていきました。
(このライ麦パンのケースのサンドウィッチの作り方などは、Recipes & essayページ 「ライ麦パンのケースのサンドウィッチ」をご覧下さい。)

  
サンドウィッチを詰めたライ麦パン      「A MIRAGEM 」岩崎佳子         「SONGS」松本敏明


コンサートの方は、ピアノを弾く姉の仕事柄、今までは比較的クラシックが多かったようですが、今回は私の紹介でジャズピアノの先生、岩崎佳子さんと、そのお友達のハーモニカのmatsumonicaさん(本名の松本さんとハーモニカが一緒になったお名前のようです。)に演奏していただきました。

ジャズのハーモニカ演奏を聴いたのは初めてだったのですが、あんなに小さな楽器からすごくいい音が出てジャズの心が伝わってきて、びっくりしました。岩崎さんのピアノと松本さんのクロマティック・ハーモニカ、聴いていてなんだか泣けてきました。

素敵な音楽、お料理、そして姉夫婦の友人達、心に残るConcert & Wine Party の夜でした。

......................................................................................................................

7,Thursday

料理教室の生徒さん達に頼まれて、私がカルトナージュ(フランス風布箱作り)を教えることになり、初めてのレッスンをしました。

参加されたのは6人。みんなカルトナージュは初めてだったので、一番基本の箱を作りました。
久しぶりの工作気分とのことで、言葉少なく真剣に作ってくれました。無事に全員、きれいな箱が完成しました。最後に、チーズケーキと紅茶をお出しして、おしゃべりを楽しみました
(このチーズケーキのレシピは、Recipes ページの「チーズケーキはこれ!」に載せました。)

いつもお料理ばかり教えてきた私にとって、カルトナージュのレッスンは、何かとっても新鮮でした。







Back number ← → Next


Home




Home