Diary 2004



11

料理メニューはWork ページの Menu Diaryに移りました。
................................................................................................................

29, Monday   

千葉の津田沼パルコで、「レゴ 世界遺産展」が開催されているとのことで、 子ども達と行って来ました。(土曜日の授業参観日の代休で、小学校がお休みだったので。

 
  ピサの斜塔                   モンサンミッシェル                   タージ・マハル

展覧会の規模は思ったより小さかったですが、それぞれの作品はすごくよくできていました。直江和由氏の作品です。レゴビルダー(レゴ社の展覧会やレゴランドの作品を作るアーティスト)は世界で約40人いますが、直江和由氏はアジアで初めてレゴビルダーとなった人です。(今年、日本人で2人めのレゴビルダーが誕生したそうです。

 
  モアイ像                     金閣寺                        ピラミッド

趣味のレゴサイトの作品にも面白いものがあります。SachikoさんのLet's LEGOは、自宅マンションの間取りや家具なども忠実に再現している、おしゃれなHPです。キッチン、クローゼット、リビング、トイレなど、どれを見てもとってもかわいいです。
(レゴのお好きな方は、私のHPのLife style ページ、レゴランド旅行記もご覧ください。)


帰りに「葛西臨海公園」に寄りました。ちょうど日が沈む時間で、展望ハウス・クリスタルヴューからの海の景色が美しく、建物も素敵なデザインで、この空間、とっても気に入りました。


 
               
 展望ハウス クリスタルヴューの外観          中の様子

久しぶりのドライブで、私もリフレッシュできました。すいてる時の首都高速を走るのが好きです。特にレインボーブリッジから眺める東京の風景は、リドリー・スコット監督の「ブレード・ランナー」や、アメリカのテレビドラマ「ダーク・エンジェル」に出てくる近未来都市を彷彿させ、いつ通っても感動してしまいます。運転しながら、ついキョロキョロと景色に見とれてしまい、ひやひやですが。


................................................................................................................
26,Thursday

最近、ちょっと気に入っているエプロンがあります。料理教室の生徒さんの妹さんが作ってくれています。

エプロンの後ろのボタン
                              鍋つかみ


ウエストのところがゴムになっていて、後ろは、お花の形の白いかわいいボタンでとめるようになっています。
いつもレッスンの時に私がこのエプロンをしているので、生徒さんからどこで買ったのか聞かれたりします。それで、時々ご紹介しているので、だんだんこのエプロンが料理教室のユニフォームみたいになりつつあります。(^^) 
生地の種類はたくさんあるので、みんな色違い、柄違いだったりします。赤い布テープは、手を拭くタオルをさげるようになっていて、彼女のオリジナルとか。鍋つかみも、とってもかわいいです。

逗子に住んでいる主婦の方なのですが、趣味で作り始めて、口コミで少しずつ注文を受けるようになったそうです。こういうのってほんとにちょっとしたセンスだけど、そういう何気ないセンスがとってもいいなって思います。


................................................................................................................

11, Thursday



小川洋子の「博士の愛した数式」を読み終わりました。本を読みながら涙を流したのは、本当に久しぶりのこと。小川洋子の作品も、91年に芥川賞を受賞した「妊娠カレンダー」を読んで以来でした。

交通事故で、記憶が80分しか保てなくなってしまった元数学教授の博士と、その家政婦と10歳の息子の織りなす温かい物語。 読み進むにつれて明らかになっていく、博士のもう1つの愛の存在にも、心打たれました。 至る所に散りばめられた美しい数式も新鮮な感覚で、未だ読後感の温かい余韻に浸っています。

この本は、読書家の友人、miffyさん(BBSのハンドルネーム)が貸してくれました。miffyさんも私も、基本的には本は図書館で借りて読みますが、新刊のベストセラー本になると予約しても長期間待つことになるので、早く読みたい本だけは購入して、面白かったらお互いに貸し借りして読んだりします。

図書館に読みたい本をネットで予約すると、予約が詰まっている本以外は(他の図書館から取り寄せて)、次の日か遅くとも2日後には「用意できました。」というメールをくれるし、どこの図書館にもないような本をリクエストすると、少し時間はかかりますが図書館側が購入してまで貸し出してくれるので、本当にありがたいです。


................................................................................................................

8, Monday

私の料理教室では、毎年11月にクリスマス料理、12月にお正月料理をやっています。だから、毎年この時期はリハーサルやレッスンなどで、早くもクリスマス料理づいています。

今日は、クリスマス料理の材料の買出しもあって、久しぶりに玉川高島屋に行きました。しばらく行っていないうちに、地下の食品売り場に今秋続々と開店したばかりのお店が色々あって、目が離せません。

まず、11月1日にオープンしたばかりの「croissant croissant」。
「ウィリアムズ・ソノマ」(以前に渋谷東急に入っていて、今はもうなくなってしまった)と自由が丘ケーキファクトリーの「クオカ」を足して2で割ったような、おしゃれなキッチン用品と食品の小さなお店。こういうショップが近くにできたのはとっても嬉しい。イタリア車のフィアット社のチョコレートが売っていたので、珍しいので買ってみました。チョコの味が3層になっていて、ホワイトチョコレートにピスタチオナッツ入りなどもあって、なかなかおいしい。

          
croissant croissantのロゴ                         フィアットのチョコレート

それから、うわさの「和ラスクの店、和楽紅屋」(自由が丘・モンサンクレールの辻口博啓シェフのプロデュース)。
ココナッツ、味噌、黒糖、胡桃とレーズン、アイヨリ唐辛子の和ラスクが1枚ずつ入ったお味見セットがあったので、買って帰りました。味付けの発想がユニークだけれど、小さいラスクが1枚100円もするということでも話題になっているようです。
話はそれますが、私はモンサンクレールのくるみパンは絶品だと思う。



「ディア・スープ」もできていました。ちょっとしたイートインのコーナーもあるので、今度寄ってみたい。「スープストックトーキョー」を始め、最近スープ屋さんがちょっとしたブームだけど、スープは体を温めてくれるし、ダイエットや健康にいいから、ついつい行ってみたくなります。

金沢の福光屋のSake shopは、おしゃれなイートインが心地よくて、お買い物の時のちょっとした休憩のお気に入りになりそう。地酒のほかにハーブティーやスイーツもあって、「酒かすソフトクリーム」が珍しかったので食べてみました。福光屋特製のみりん(ショップでも売っている)が上からかかっているのですが、このみりん、とっても香り高くて美味。

他にも何軒か入ってみたいと思うような新しいお店ができていたので、また今度ゆっくり散策して、いいお店をみつけたらご紹介したいと思います。

................................................................................................................

2, Tuesday

「むくの実亭」

神奈川県横浜市都筑区池部町2072 TEL 045-942-2730

横浜市都筑区のフランス遊膳のお店 「むくの実亭」に行きました。以前に通っていた紅茶教室の先生と私達生徒と5人で久しぶりにお会いしたのですが、先生に、隠れ家みたいなすてきなお店を教えていただきました。場所は第三京浜 都筑インターから車で10分くらいの山奥。車一台やっと通れるような細い山道を登って行くと、竹林の中、趣のあるたたずまいの一軒家に到着。どこか旅行に来たような気分。
中に入ると、見事なアンティークの家具や調度品に目を見張り、何か別世界に迷い込んだよう。
お箸でいただくフランス遊膳は、器もお味もとても楽しめました。
ホームページ: http://www1.odn.ne.jp/~cek58630/muku-index.html


.................................................................................................................
Back number ← → Next


Home
Home