Doughnut    ドーナツ

材料(8個分)

生地:

強力粉 240g、 薄力粉 60g、 砂糖 35g、 ドライイースト 小さじ2、 スキムミルク 小さじ2
塩 小さじ1、 卵 30g(1/2個強)、 水(ぬるま湯) 160cc、 バター(柔らかくしたもの) 25g

揚げ油、粉糖  各適量

作り方

(1)ボウルに生地の材料をすべて入れ、手で混ぜる。ひとかたまりになってきたら、台の上で15分くらいこねる。(こね方などは、
Recipes&essayページの「家で焼くパン」をご覧ください。)
バターは生地をしばらくこねた後で加える作り方もありますが、私はいつも最初から加えて作っています。その方が簡単で作りやすいので、出来上がった時の味から判断して、これでよしとしています。

(2)生地を丸めて、サラダ油を薄く塗ったボウルに入れ、ラップなどで蓋をする。オーブンの発酵温度に入れ約30分、生地が2倍に膨らむまで一次発酵させる。

(3)生地を全体に軽くつぶしてガス抜きする。計りで重さをはかりながら、生地を16分割する。

(4)1個ずつ、球状に丸めて並べ、乾燥しないようにビニールか布をかけて10分おく(ベンチタイム)。こうすると、生地がゆるんで次の成形もしやすくなる。

(5)生地をめん棒で直径8cmくらいの円形にのばし、中央を直径2cmの丸形の抜き型で抜く。抜いた小さな生地は、8個を円形に並べてつなぎ目を指で押してくっつけて、ドーナツを作れます。

(6)ビニールか布をかけて、温かいところに(夏は室温で、冬はオーブンの発酵温度に入れて)約30分、生地が2倍に膨らむまで仕上げ発酵させる。

(7)中温に熱したサラダ油で、始め上の面を下にして入れて揚げる。網杓子でひっくり返して、裏面も火を通す。色よく揚がったら網杓子で取り出し、網にのせて油を切り、両面に茶漉しで粉糖をかける。





Pirosiki   ピロシキ

材料(8個分)

パン生地は、ドーナツと同じ。

ピロシキの中身:
牛挽き肉 180g、 春雨 16g、 しいたけ(粗みじん切り) 4枚、 玉葱(みじん切り) 2/5個
砂糖 小さじ2、 塩、こしょう、バター 各適量

作り方

(1)から(4)までは、上のドーナツと同じ。

(5)ピロシキの中身を作る。春雨は、2〜3分茹でて細かく切る。牛挽き肉、しいたけ、玉葱をバターで炒め、春雨を加えて塩、胡椒、砂糖で調味する。これを冷ましておく。

(6)めん棒でベンチタイムの終わったパン生地を直径8mの円形に伸ばす。中身を大さじ1強ずつのせてフットボール形に包む。縁を下にしてオーブンシートをしいたプレートにのせ、ビニールをかけて約30分、仕上げ発酵させる。

(7)170℃に熱したサラダ油で、下になっていた面を上にして揚げ、何度かひっくり返しながらきつね色になるまで揚げる。




Back

Home