Water diet

ダイエット成功話

お恥ずかしながら体重の話をしますと、私は身長160cm、結婚した時は49kgでした。ところが、子ども2人を出産し、気づいてみたら55kgに。ダイエットは色々やってみましたが、とにかく甘いお菓子が好きでやめられないのと、すぐお腹がすく体質のため、どれも長続きしませんでした。

ところが思いがけず、自分にぴったりのダイエット法に出会い、3ヶ月間で9kg痩せました。その後、1年くらい経ちましたがリバウンドもないようです。今の私の体重は、46kg。 体は軽いし、体調もいいので日々、すっきりした気分で過ごしています。(プロフィールの私の写真は、ダイエット後のものです。)

その方法ですが、最初に「にがり水ダイエット」をやってみて、1週間に4.5kg体重が落ち、あまりに急激に痩せたので、以後は「水ダイエット」に切り替えて、自然に減量していきました。

にがりの主成分は、海水から取れるマグネシウムで、ミネラルが豊富。昔から豆腐を固めるのにも使われています。とにかく体にいいものだからと、友達に勧められたのをきっかけに、スーパーの豆腐売り場で、豆腐作り用の液体にがりを1本買ってきました。

500ccのペットボトルの水に対して、にがりを小さじ3分の1ほど混ぜて、食事とおやつの直前に300〜400ccくらい飲みます。すると、なんだかお腹が一杯になって、食事やおやつがいつもの半分くらいの量で満足してしまいます。それから、食間に口さびしくなった時など、以前はクッキーなどの甘いものをついついつまんでしまっていたのですが、その代わりにやはりにがり水を飲みます。そうすると、不思議と空腹感がおさまってしまいます。水なので、しばらくするとまたお腹がすいてきたりしますが、そのたびににがり水を飲み、そうこうしているうちに次の食事時間になります。

この方法で、合計すると1日に3リットルくらいのにがり水を飲んでいました。でも、必ずしも3リットル飲む必要はなくて、私は食間や夜寝る前など、ちょっと小腹がすいたような気がした時に、たびたびにがり水を飲んでいたので、結果的にこの量になりました。

それから、にがり水の濃さですが、濃すぎるとにがりの味がして飲みにくくなってしまいますし、薄すぎると普通の水の味で、(私はもともと水だけ飲むのはあまり好きではなかったので)、それもたくさんは飲みづらく、ちょうどよい量のにがりを入れると、水よりも味がまろやかになって、とても飲みやすくなります。

水も、うちでは写真にあるようなミネラルウォーターを以前から配達してもらっていたので、その水を使いましたが、浄水器の水でやってもいいようです。

毎朝、体重計にのる度に、500g以上は体重が減っていて、最初にウエスト周りの肉から落ちていくのがはっきりわかりました。3食とおやつは好きなものを自分の食べたい量だけ食べられて、空腹感を我慢する必要もなく、手間もお金も苦労もなく痩せられたので、その効果には驚きました。

1週間後、4.5キロ減量したところで、ひとまず「にがり水ダイエット」は終わりにしました。その後は、自然と水が飲みたくなる習慣がついていたので、よく水を飲みました。水太りという言葉がありますが、私の経験では水はカロリーゼロだから太らないし、飲めば飲むほど痩せ、胃も膨らむかと思ったらその反対で、かえって小さくなったように思います。以前から、比較的小食で、その代わりすぐお腹がすいてしまう体質でしたが、ダイエット後は、一日のトータルで見ても自然と前より少ない食事量になっていました。

3時のおやつも、子ども達と一緒に大好きな甘いものをしっかり食べ、ただ、食間のつまみ食いだけは太る元凶と悟ったのでなるべく水を飲むようにしていました。その後も、体が以前より少ない食事量でちょうどよくなっていたので月に1.5〜2kgくらいのペースで自然に体重が減っていって、3ヵ月後、46kgになったところで、体重の減少がぴたりと止まりました。

それから現在に至っていますが、時々2kgくらい、体重が増えたり減ったりはしていますが、ほぼ減量した状態を保っています。毎朝、体重計にのって、少し増えたと思ったら、水をたくさん飲むようにすれば、自然と元にもどることがわかり、今でも、水で体重の調整をしています。

運動は、以前から特にやっていませんでした。ただ、自転車が好きなので、往復1時間くらいの範囲内の所へ行く時は車や電車を使わずに自転車で行くようにしていました。自転車は、周りの景色を楽しみながら、、重い荷物を持たずに(かごに入れたままで)目的地に行けるし、それでいて結果的に緩やかな持続運動になっていて爽快感もあるので、私にとって一石三鳥だと思っています。家から往復50分の所にある玉川高島屋には自転車でよく行きますが、行った翌朝は体重を計ると大抵500gくらい減っているので、自転車もダイエットにいい運動のようです。

ダイエットの秘訣、それは、色々試してみて自分に本当に合ったダイエット法にめぐり会うことだと思いました。






*少し前になりますが、にがりにダイエット効果はないと、国立栄養・健康研究所が発表していました。
http://allabout.co.jp/fashion/diet/closeup/CU20040715A/index2.htm

正確には、にがりの成分が刺激が強いのでおなかがゆるくなってしまい、便秘気味の人の場合は、お通じがよくなるので体重が減ると。お通じが普段からいい人は下痢してしまい、健康的なダイエットではないので、にがりはあくまでもお豆腐などの食品に含まれる成分として摂取するように・・・とのことでした。

しかし、実際には使う人の体質によって様々みたいです。というのは、私の場合、にがりは下剤の効果は全くなかったのですが、それでもなぜか痩せました。
でも、今思うと、にがりダイエットというよりも、水をたくさん飲んだウォーターダイエットのおかげで痩せたんだと思っています。水でお腹が一杯になるので食事量もおやつ量もセーブできたから。
かのぺ・ヨンジュンもダイエット中は1日6リットルの水を飲んだそうですね。
私は最近は、ちょっと体重が増えたと思ったら水を飲んでダイエットしています。




Back



Water cooler : Izumiya.co.ltd
tel: 0120-032-014